新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。

昨年中は本当にたくさんの方に助けていただきました。
目の前に立ちはだかる山々はとても高く
とても私たちだけでは登ることが困難でしたが
皆さんのお力を借りて一歩一歩前へ進むことができたと思います。
縁あって8月には谷町でスタジオをオープンさせていただき、
また強力なサポートのもと9月には高槻の練習スタジオもオープンさせていただきました。
私たちだけでは到底回せていけないところを、多くの方に助けていただいております。
光陰矢の如し、
後悔をすることのないよう常に全力で挑んで参りますので、
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
仲秋彰燿・潤オフィシャルブログ
谷町スタジオ
100 Carat Dance Company
高槻練習スタジオ
Sunrise by 100 Carat Dance Company
sunrise100carat.com%e5%b9%b4%e8%b3%80%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e7%94%a8
Advertisements

100 Carat Dance Company Winter Dinner Party 2016!

あまりにも忙しくて、自分ところのパーティーの宣伝すらできませんでした。
来る2016年12月11日(日)夜景の綺麗な梅田スカイビルにあるステラホールでディナーパーティーを開催します!最高のお料理、ダンスタイム、ベストドレッサー賞(当日のお客様から受賞者を選びます!)、その他イベント盛り沢山。そして、演出家のプロデュースのもと今年も沢山踊ります(去年の曲数を数えたら27曲。。。)!!
是非お越しください!!

詳細はこちらを
100caratdance.com
a2%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e9%87%91%e9%a1%8d%e3%81%aa%e3%81%97

ありがとうございました!(内覧会)

昨日は、私たちの新スタジオの内覧会にたくさんの皆さんにお越しいただき、本当にありがとうございました。また、当日はスケジュールの都合で出席できなくとも、たくさんの応援メッセージをいただきありがとうございました。

新スタジオをお披露目する、また皆さんに少しでもゆっくりとくつろいで頂けたらとこの日を迎えたのですが、逆に皆さんからたくさんのエネルギーをいただく形となりました。これからも、皆さんとともに輝いていけるよう精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Aki&Jun内覧会

photo by 別所先生(^O^)/

100 Carat Dance Company 始動!

ロゴ(鏡)
100 Carat Dance Company
(ひゃく・からっと・だんす・かんぱにー)
始動!
2016年8月1日に私たちの新しいスタジオがオープンします!
新スタジオの名称は「100 Carat Dance Company」。
約80坪の光で溢れるスタジオです。
「彩人〜いろどりんど〜」ではないの?とよく聞かれます。
個性豊かなダンサーの集まりでありたいという願いを込めて名付けられた「彩人」。
これからはそのポリシーを継承しつつ、さらに個々が最大限に輝くという願いを込めて「100 Carat Dance Company」という名称にしました!みんな輝けっ!!
     住所:      〒540−0012
                         大阪市中央区谷町3丁目6−7
                         サンリットビル 5F
     TEL/FAX:     06−6941−0363
つきましては、下記の日時に新スタジオの内覧会を行います。軽食を用意して皆様のご来場をお待ちしております。どなた様でもご来場可能ですのでどうぞお越しください!!
     日時:          2016年7月31日(日) 13:00〜
       (特に終了時間は決めていません)

プロフェッショナルのための練習会

今日、茨木のセレスホールにて選手会主催の「プロフェッショナルの、プロフェッショナルによる、プロフェッショナルのための練習会」を開催させていただきました。競技会のスケジュールがなかなかはっきりと決まらない中、日程をなんとか決め、短い準備期間にもかかわらず選手会企画部が中心となって進めてまいりました。

参加してくださった選手の皆さん、ありがとうございました。
練習会の中で行われた講習は、ダンスシューズのはみ出たストラップを切るところから始まりました。美しくあるためには、余ったストラップがピロピロと揺れていてはいけない。

ダンスの技術向上はもちろんのこと、プロのダンサーとしてどのような心持ちでいるべきか、どのように立ち振舞うべきか、再認識もしくは新たに心に強く響く練習会であったと思います。
今回はJBDFだけではなく、JDC、JCFからも参加してくださり、さらに盛り上がりました。

これからも、「団体の垣根を越えて」切磋琢磨していく環境をつくることができれば、価値のある時間を提供することができればと願っています。これからもどんどん参加してくださいますよう、よろしくお願いいたします。

2016ジャパンプレミアムセグエ選手権!

皆さん、たくさんのご声援をありがとうございました。おかげさまで、2016ジャパンプレミアカップ セグエ選手権4位という好成績をいただくことができました。 

 

昨年暮れに、「おもちゃ箱」をテーマにしたショウの一部でゼンマイ仕掛けの人形を演じ、それをセグエ用の作品にブラッシュアップしました。
本番直前まで振付の変更がはいり、舞台裏では吐きそうになりながら本番を待ち、本番中は皆さんのご声援でさらにエナジーが身体中にみなぎり、ラストまで思いっきり踊りきることができました。

本番後もたくさんの方々にお声をかけていただきました。

まだまだ発展途上の私たち、より精進しますので今後ともよろしくお願いいたします。

Dance With Me!

Dance With Meにご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

今回の公演のためにご尽力くださいました皆様、本当にありがとうございました。
一緒に舞台に立ったダンサーのみなさん、ありがとうっ!
今回の公演について、考えることがたくさんありました。
みなさんもご存知の通り、「団体の垣根を越えて」ダンサーが集結する。
海外のコンペではよく見かける顔であっても、ともに舞台を作り上げていくとなるとまた違う。
一つのものを力を合わせて作り上げていく過程で、その結びつきはより強固になります。
このDWMを通じて、選手間のつながりは今まで以上に強くなったのではないでしょうか。
舞台という性質上、すべてのダンサーが集結するわけにはいきませんでしたが、この舞台が何かのキッカケにはきっとなったはずです。
この舞台を成功まで導くエネルギーに感心しました。
CCJ代表峰氏、大阪公演実行委員長浅村氏、そして総合監督金光氏。
私たちはダンサーとして舞台に立たせてもらっているだけなのですが、舞台を創り上げるためには、裏方として相当のエネルギーを費やしているはずです。私たちと同じ選手なのだから、自分たちの練習もある、仕事もある。でも、この舞台を成功させたい、さらにその先を見据えた想いがある、だからこそこの舞台に対して身を削ってでもエネルギーを注ぎ込む。
最初の顔合わせから、日々のリハーサル、前日リハーサル、そして舞台当日。
ずっと横で見させていただいていましたが、いつもその「想い」が溢れ、ダンサーたちを圧倒していました。
舞台であるということ。
舞台には主役があり、脇役がある。バレエの舞台でもそうですが、ピラミッドになっており、必ずしも全員が同じ幸せを得られるわけでない。しかし、もっと努力して今度はもっといい役を得たいという気持ちをもつ。今回のDWMには参加できなかったが、次こそはオファーをもらえるようにがんばる。
コンペで頂上まで駆け上がりたいという想いと同じだと思います。
どちらにしても、選手が切磋琢磨して己を磨いていく素晴らしい機会であると思います。このような舞台が今後続いていくことを願います。
ダンサーとして。
本当にたくさんのことを勉強させていただきました。
ライバルたちのダンスをさらに身近で触れることができ、さまざまな分野のプロフェッショナルの方々の仕事を見させてもらいました。DWMというこの大きなエネルギーを浴びるほど感じました。
ありがとうございました。
ダンサーたちが想いを込めて舞台を作り上げたことは、きっとご来場くださった皆様に届いたはずです。
この混沌としたダンス界、この舞台が明るい未来へ繋がるキッカケになればと強く思います。
IMG_5437