思うこと

スーパージャパンカップが終わってから、応援してくださった皆さんからたくさんのお言葉をいただきました。

「悔しがったり、目標を持ったり、夢見る事が出来るのは生きている証で、仲秋先生・潤先生は私の生き甲斐でもあります。」(引用)

この1週間いろいろなことを考えたのですが、私が最後に出したメールの文章が今の私たちの気持ちです。

——————–
幕張では応援ありがとうございました。

残念な結果ではありますが、結果は結果として受け止めています。政治やヒート格差などもあるのかもしれませんが、私たち的にはファイナルに残るために練習を重ねてきたつもりでのこの結果なので、まだまだ力不足なのか本番で発揮できていないのか、反省してもっと精進しなければならないと思っています。
幸いにもクイックステップがあと1チェックでファイナルに残れる状況だったので、ジャッジの私たちに対する見方も変わってきていることも事実です。
私たちには一つ一つ階段を昇る努力をするしかありません。どんなに階段が長くても、どんなに段差が大きくても、必ず昇りきってみせます。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s